top of page

英語学習に先手を打て!⇒好きなことだけやればいい




自分の好きなことを英語で勉強して、知識も英語も身に着く。



私の友人に、好きなことだけやり続けて、英語力が英検2級から1級までに上がっちゃった人がいます。


聞くと、今の推定語彙力は、1万2千語だとか。話してても、知ってる言葉がやたら多いので、どうやって単語帳とか覚えてるの?と聞くと、


「単語帳は使ってない」


と。


「興味があること、好きなことを英語で勉強してたら、新しい知識と一緒に単語も自然に覚えちゃった」



ということなので、早速インタビューをさせていただきました。










Q1.もともとの語彙数はどれくらいだった?


4年前でいうと、英検2級は合格できたけど、準1級は難しいというレベル。この勉強をはじめて1年くらいで、英検準1級に合格できた。


英検2級レベル 高校卒業程度 約5,100語

英検準1級レベル 大学中級程度 約7,500語




Q2. 1年で1千語以上もアップしたってことか。本当に単語帳は使わなかった?


使わなかった。(笑)


単語帳が大嫌いで、開くのも嫌だった。


英検自体、対策したのはテスト前の2週間だったかな。


合格するためには、めっちゃ勉強しなきゃいけないって思ってたから、好きなこと読み続けるだけで合格できたなんて、得した気分だった。




Q3.どんな方法で単語力を1万2千語レベルにあげたの?


好きなもの、好きなことを、英語で勉強したんだよね。ベンがいう所の、「多読多聴」かな。


というと、英語が得意に聞こるよね。



ちがうんだよ。



もともとは、英検準1級に挑戦しようとしていて、単語は覚えられないし、読むのも苦手。


途中TOEICに挑戦しようと模擬テストを解いても、500点前後で、「あれ、自分って英語そんなにできないんだ…」と落ち込んで。。


”英語学習” この4文字が呪いのようで、いつの間にか ”英語学習法マニア” になっていて、学習法は腐るほど知っているのに、結果は出ていない。なんか、私とダイエットみたいだなって。はは



Q4.どうして英検対策から、「多読多聴」にシフトしたの?


勉強自体嫌になった時があって、その時の自分に問いかけたのが、


「なんで、英語勉強してるの?」って。


自分の答えは、


『ネイティブが読むように、本を読みたいし、オンラインでコースを取って勉強したいし、映画やドラマだって字幕なしで観たい。』